4月21日、茨城ロボッツの2018-19シーズンが終わりました。
試合終了後、一年間の感謝の気持ちを込めたセレモニーがありました。選手、チームスタッフ全員からブースターへ向けたスピーチをご紹介させていただきます。

チームスタッフ

アシスタントトレーナー 神部周仁

茨城ロボッツ アシスタントトレーナー 神部周仁

皆様のような熱いブースターがいるこのチームで戦えたことがとてもうれしく思います。
一年間ありがとうございました。

フロアマネージャー 山本昇吾

ロアマネージャー 山本昇吾
一年間多大なるご声援とご支援、ありがとうございました。また来シーズンここで戦えたらなと思います。一年間ありがとうございました。

通訳 落合 明子

茨城ロボッツ 通訳 落合 明子
今シーズンを通して、変わらない応援、ご声援、本当にありがとうございました。

チームマネージャー兼アシスタントトレーナー 砥上 愛弥

茨城ロボッツ チームマネージャー兼アシスタントトレーナー 砥上 愛弥
まずは、この二日間、そして今シーズン、良い時も悪い時も熱い熱いご声援ありがとうございました。来シーズンも茨城ロボッツに熱いご声援よろしくお願いします。

アスレティックトレーナー兼ストレングスコーチ 水野 彰宏

茨城ロボッツ アスレティックトレーナー兼ストレングスコーチ 水野 彰宏
皆様、この一年、多大なるご声援、ご支援本当にありがとうございます。平成最後の試合、勝って終わりたかったんですけど、皆様の心に残った試合が出来たのかなと思います。皆様、どうもありがとうございました。

アシスタントコーチ 小堺 みさき

茨城ロボッツ アシスタントコーチ 小堺 みさき
目標達成には至らず、皆様には本当に悔しい思いをさせてしまったんですが、最後、選手は本当に心を込めて戦ったと思います。一年間、熱い応援ありがとうございました。

ヘッドコーチ 岩下 桂太

茨城ロボッツ ヘッドコーチ 岩下 桂太
皆様、今日は本当に最後まで応援ありがとうございました。外国人選手を欠く中、本当に戦い抜いてくれたと思います。どっちに転ぶかわからない試合展開。試合内容的には僕は勝ったと思っています。ただ、最後の最後で福島ファイヤーボンズさんのシュート力が少しだけ上回ってしまった。我々も勝つチャンスは何度もありましたし、今日勝つことが出来ると信じながら粘り強く食らいついてきました。ただ、この2点の重みというのは、来シーズンに繋げなければいけないなと思います。まだ、『アダストリアみとアリーナ』での勝ち星はないですが、来シーズンこそ、満員の『アダストリアみとアリーナ』で皆様と一緒に初勝利の喜びを分かち合えればなと思ってます。本当に今日はありがとうございました。

選手

#2 福澤 晃平

茨城ロボッツ #2 福澤 晃平
まずは、一年間本当に熱い応援ありがとうございました。今シーズンからロボッツに入団させてもらって、皆様が少しずつ『フッキー』と声を掛けてくれてとても嬉しかったです。最後は負けてしまったんですけど、この素晴らしいチームメイトと共にいい試合というと、あまりよく聞こえないかもしれないんですけど、最後まで諦めずに戦うことができて本当に誇りに思います。一年間、ありがとうございました。

#5 友利 健哉

茨城ロボッツ #5 友利 健哉
皆様、良い時も悪い時も色んなことがあったシーズンでしたが、沢山の声援ありがとうございました。僕たちが目指している『BE ONE WE MUST』というスローガンには届かなかったですけど、この素晴らしい球団そしてこの誇れるメンバーと一緒に一年間バスケット出来たことをとても嬉しく思います。そして、どういうときでも支えてくれたそして素晴らしいコートを作ってくれたロボッツの皆様、ボランティアスタッフの皆様、一年間ありがとうございました。

#10 アンドリュー・ランダル

茨城ロボッツ #10 アンドリュー・ランダル
皆様、一年間多大なるご声援、ご支援本当にありがとうございました。感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございました。もちろん目標達成には至らなかったんですけども、シーズン通して自分たちは一生懸命頑張ってきました。私達はベストを尽くしてきました。ファンの皆様、いつも変わらぬご声援本当にありがとうございました。

#11 須田 昂太郎

茨城ロボッツ #11 須田 昂太郎
今シーズン、どんな状況になっても最後の最後まで熱い応援そしてサポートをしていただきありがとうございました。今シーズンのこの悔しい敗戦っていうのをしっかり次に活かしていけるよう頑張っていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

#12 ジャーラ 志多斗

茨城ロボッツ #12 ジャーラ 志多斗
皆様、ありがとうございます。目標まで届かず残念ですけど、今シーズン、楽しい時も苦しい時もファンの皆様も一緒に戦ってくれたと思います。本当にありがとうございます。

#14 髙橋 祐二

茨城ロボッツ #14 髙橋 祐二
皆様、シーズンを通して熱い声援ありがとうございました。本当に苦しいときもありましたが、皆様の声援のお陰でここまで戦ってこれました。この最終戦のようなエナジー溢れる試合をまた来シーズンもやっていきたいと思います。来シーズンも応援よろしくお願いします。

#16 久保田 遼

茨城ロボッツ #16 久保田 遼
皆様、一年間熱い声援をありがとうございました。僕がロボッツに来てからの二年間でB1昇格の前にチャンピオンシップに出場することが出来なかったことは非常に悔しいですし、皆様に申し訳ないという気持ちでいっぱいであります。ただ、このシーズンをこのメンバーで戦えたことは本当に次のステップに繋がると思います。来シーズン、強い茨城ロボッツというのをお見せ出来ると僕は信じていますので、引き続き来シーズンも応援よろしくお願いします。

#21 コナー・ラマート

茨城ロボッツ #21 コナー・ラマート
皆様、一年間通して足を運んで応援に来てくださり本当にありがとうございました。特にチームメイトとスタッフ全員に伝えたいことは、今日の試合は本当に素晴らしかったと思います。奮闘をありがとうございました。

#25 平尾 充庸

茨城ロボッツ #25 平尾 充庸
皆様、60試合1シーズン通して応援してくださりありがとうございました。皆様が背中を押してくれたお陰で自分たちはこの1シーズンを乗り切ることができました。本当に感謝しています。ですが、自分たちはまだまだ力不足でB1の舞台に立つべきじゃないということだと思います。しっかりと来シーズン力を付けて、B1の舞台に立つに相応しいよなチームになれるようにしっかりと練習から頑張っていきたいと思います。また、僕自身一年を通して自分が怪我しないような身体を日頃からサポートしてくれた家族に感謝の気持ちを述べたいと思います。ありがとうございました。来シーズンもよろしくお願いします。ありがとうございました。

#29 鶴巻 啓太

茨城ロボッツ #29 鶴巻 啓太
今シーズン、熱い声援どうもありがとうございます。特別指定として途中加入でしたが、皆様が温かく迎え入れてくれたことをとても感謝しています。来年もどうぞ応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

#33 カール・バプティスト

茨城ロボッツ #33 カール・バプティスト
まずはじめに、ファンの皆様が私にとってどれだけ素晴らしいかということをお伝えしたいと思います。皆様のご支援なしにはここまで来ることは出来ませんでした。ありがとうございました。日本で一年目のプレーだったんですけども、みなさまのサポートが本当に大好きでした。みなさまが温かく迎え入れてくれたことを肌で感じました。このチームのこの先もとても楽しみにしております。ありがとうございました。

#55 横尾 達泰

#55 横尾 達泰
皆様、本日も、また今シーズン通して沢山のご支援、ご声援ありがとうございました。チームとしての目標は達成は出来ませんでしたけども、来シーズンも変わらずご支援、ご声援よろしくお願いします。一年間、本当にありがとうございました。

#27 眞庭 城聖

茨城ロボッツ #27 眞庭 城聖
本日も沢山の応援ありがとうございました。そして1シーズンを通してご支援、ご声援本当にありがとうございました。僕たちが目指したところとは程遠い結果になりましたし、皆様の失望した顔だとか、最後にこの体育館で勝てなかったことだとか、個人的に悔いの残るシーズンになりました。他のメンバーももちろんそういうところで葛藤していた部分もあると思います。最後の試合で日本人選手だけで戦って勝てはしなかったですけど、みんなが一個のルーズボールだとか一個のシュートだとか、そういうところに選手が一生懸命になって、皆様が最後まで応援してくれたことに凄く感動しました。今シーズン、この体育館が出来たことが、茨城のバスケに対してのポテンシャルというものを全国に知らしめることが出来たと思います。この体育館には強いチームが相応しいと思いますし、将来的に茨城ロボッツは絶対強いチームになると思います。B1でもトップクラスのチームに将来なれると確信しています。それぐらいのポテンシャルがこの茨城県にはある。特に先日のこけら落としの時にそう感じました。それまで悔しいことが今シーズン続きましたけど、新しいシーズンが始まりますし、変わらぬ応援、ご支援、来シーズンも茨城ロボッツをどうかよろしくお願いします。今シーズン、本当にどうもありがとうございました。

経営

代表 山谷 拓志

茨城ロボッツ 代表 山谷 拓志
長いシーズン応援いただいたファン、サポーター、ブースターの皆様、そしてチームを支えていただいたスポンサー、サプライヤー、また、メディアの多くの皆様、そして試合の日を支えていただいたボランティア「RO-VOLTS」の皆様、そしてここにいる全選手たち、スタッフたち、共に戦ってくれた社員にも熱く御礼を申し上げたいと思います。本当に一年間どうもありがとうございました。成績はこのような結果となってしまいました。もともとB2制覇、B1昇格を目標に掲げ、高い目標で行くぞ!とスタートしたんですけども、本当に多くの皆様を失望させてしまう結果となりましたことを心苦しく思っていますし、チームを代表して申し訳なく思っています。一方で会社の経営の方は、先日の『アダストリアみとアリーナ』オープンの来場者数が5,041名とB2の新記録を更新することが出来ました。そして今シーズン平均観客動員数も約1,900名と昨シーズンの約1,600名から大きく上回ることが出来ました。ただ、2,000人にはまだまだ足りないなというところではありました。来シーズンですが、いち早く終わってしまったチームは、次のシーズンに向けて一番早くスタートが出来るチームだと思っていますので、今日から、明日から次のシーズンに向けてスタートを切る、そんなつもりで本当に悔しい気持ちを押し殺しながらも気合が入っています。来シーズンは、当然B1昇格を目指す目標は変わりません。もう一年B2で修行することになりましたけど、どうせ修行するなら本当に力を蓄えて昇格をして、隣の県の栃木ブレックス、千葉ジェッツに張り合えるチームを作っていく、そんな形でB1に昇格したいと強く思っています。また高い目標掲げて大丈夫なのか?と思われるかもしれませんけども、僕は目標というのは高く掲げないと意味はないと思っています。本気で日本一になれると思いますし、本気でB1に昇格してB1のチームと張り合って上に行こうと思っていますので、もう一年、すみません、諦めずにお付き合いいただいて、我々のB1昇格、そしてその先に進む姿を見ていただきたいと思います。本当に一年間、ありがとうございました。また来シーズン9月にこの体育館で開幕します。またお会いしましょう。どうもありがとうございました。

オーナー 堀 義人

茨城ロボッツ オーナー 堀 義人
まずは選手に本当にお疲れ様と言いたいと思います。そしてブースターの皆様、デカメガホンもいますし、皆様が来てくれたお陰でこのアリーナが凄く盛り上がったと思います。ブースターの皆様、ありがとうございます!今回はじめてユニフォームのスポンサーが全部揃いました。売上も順調に伸びていて、Bリーグが始まる前から比べると、5〜6倍になっているということで力が付いてきました。そういう意味で今期は大きな飛躍があったと思います。一方でチームに関してはこれからですよね。これから次に向かって頑張っていきたいと思いますし、何よりもこのアリーナが出来たということは最高な『場』が持てたということなのでとても嬉しく思っています。今シーズン終わりましたけど、来季に向けてみんなとGO! GO! ROBOTS! をやりたいと思います。みんなで来季はまた最高なシーズンにして、盛り上がって、みんな多く応援に来てね!行くぞ!GO! GO! ROBOTS!

茨城ロボッツ 2019-20ファンクラブ
茨城ロボッツ 2019-20開幕告知
茨城ロボッツ公式オンラインショップ
おすすめの記事