茨城ロボッツの新ホームアリーナ『アダストリアみとアリーナ』では、飲食面でもご来場いただいた皆様をおもてなしします。
試合が始まる前の腹ごしらえ、ハーフタイム中の一休みに是非ご賞味ください。

1. オジーズ(Ojis)

オジーズ(Oji's)のシフォンケーキ
シフォンケーキ専門店の『オジーズ』のオススメは、茨城県産の野菜や果物を使用した『クリームサンド』(350円~)です。
応援で体が疲れてくると、甘い物が欲しくなりますよね。
その際は、是非シフォンケーキで糖分補給をし、後半戦の応援に備えてください。
オジーズ(Oji's)

2. さくら亭

さくら亭の国立もつ煮込み
約10年ほど前、国立競技場で開催されたサッカー大会に水戸代表として出店。投票の結果、全国7位に輝いた『牛すじ煮込み』(600円)が、『アダストリアみとアリーナ』のこけら落とし記念として、久しぶりに復活しました。
体中に染み渡る美味しさです。
『牛すじ煮込み』でエネルギーを蓄えてから、茨城ロボッツを応援してください。
さくら亭の国立もつ煮込み

3. 山翠

おにぎり山翠
茨城県産こしひかりを使用した『おにぎり2個バスケット』(400円)が人気です。
おにぎり専門店というだけあって、抜群の美味しさ。
応援前に手軽にお食事を取りたい方にオススメです。

4. ビストロエンドウ


大正7年創業の老舗洋食店からは、常陸牛をじっくり煮込んだ『ビーフシチュー』(700円)が登場。
じっくり長時間煮込んだ牛肉がほろっと溶ける柔らかさ。バケットが付いているので、是非シチューを付けて食べてください。
4月6日のこけら落としの日には完売になるほどの人気でした!
ビストロエンドウのビーフシチュー

5. 酒趣

まるごとメロンソーダ
茨城の野外音楽フェス『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』名物、メロンをまるごと使用した『メロンまるごとクリームソーダ』(900円)は、もう、圧巻の一言!贅沢!インスタ映え間違いなし!実は、茨城県はメロンの生産量日本一なんです。
メロンを一人でまるごと食べる機会はなかなかないと思いますので、茨城ロボッツを応援に来た際には、是非食べてみてください。
まるごとメロンソーダ

6. M-SPOバル

M-SPO バル
新ロボ☆ポップは、ポップコーンに液体窒素を掛けた新感覚ポップコーン。
普通のポップコーンよりも軽い口当たりで、噛んだ途端、口から白い煙が吹き出します。お子さんが喜ぶこと間違いなしです!
もう一つのオススメは、ポテトチップスに納豆パウダーをまぶした『納豆チップス』です。
茨城の代名詞とも言える納豆を、ポテトチップスと一緒に楽しむことが出来ます。納豆好きはもちろん、納豆が苦手な方でも美味しくいただけちゃう美味しさ。
M-SPOバルの商品は、選手&RDTの写真付きは500円、写真なしは350円です。
納豆チップス

茨城ロボッツ 2019-20ファンクラブ
茨城ロボッツ公式オンラインショップ
おすすめの記事