2019年12月28日(土)・29日(日)はアダストリアみとアリーナで「東神電池工業 presents ROBOTS HOME GAMES」東京エクセレンス戦が開催されます。

ROBOTS TIMESでは、ホームゲームでのイベント情報や試合の見どころなど注目ポイントを3に分けてお届けします。

今回は試合の見どころについてご紹介します。

リーグトップレベルの攻撃力と強固なゴール下で相手を支配する超攻撃型チームの東京EX

東京エクセレンス(以下、東京EX)は中地区に所属、12月27日時点で13勝13敗 中地区4位につけています。

2018-19シーズンにB3を制覇し、2019-20シーズンからB2へと昇格したチームで、茨城ロボッツ(以下、ロボッツ)との過去の対戦成績は2016-17シーズンの0勝2敗(茨城|73-78|東京EX、茨城|77-85|東京EX)となっている。

そんな東京EXの特徴は「攻撃力」リーグ1位の攻撃回数の多さとリーグ3位の得点数で速い攻撃からどんどん得点を重ねる超攻撃型チームである。また、トータルリバウンド数もリーグ1位で外国籍選手を中心にゴール下での戦いにも絶対的な自信を持っている。

そんなチームの中心となっているのは#13 ライアン・ステファン選手#40 ジョーダン・フェイゾン選手の両外国籍選手。

スタッツを見ても、ライアン選手は12月27日時点で1試合平均得点21.3リーグ9位、1試合平均リバウンド数リーグ2位

ジョーダン選手は平均得点24.1リーグ4位、平均リバウンド数リーグ7位、平均アシスト数リーグ5位、ブロック数リーグ5位(12月27日時点)と彼らが中心となって試合が動いていることがわかる。

ロボッツとしては、ライアン選手とジョーダン選手にバスケットをさせないことが大事になるだろう。

“スピードスター”髙橋祐二の鋭いドライブに注目!

前節(愛媛オレンジバイキングス戦)では、ベンチスタートながら#29 鶴巻啓太選手がキャリアハイとなる17得点で勝利に貢献し、MVPを獲得した。

愛媛オレンジバイキングス戦ハイライト
12/21(土):https://youtu.be/F5uUGaVabXI

そんな鶴巻選手と同様に、今シーズン試合の途中から出場して流れを変えるロボッツの”シックスマン”が#14 髙橋祐二選手である。

2017-18シーズンからロボッツに加入した髙橋選手は昨シーズン60試合全てに出場するなどチームにとって不可欠な選手となっている。

今シーズンはベンチスタートが多いが、ゲームの流れを決める重要な場面で登場しスピード感溢れる鋭いドライブから得点をあげている。

最近5試合は平均15分の出場で、12月15日に行われたアースフレンズ東京Z戦では10得点4アシスト、2スティールの活躍でチームの勝利に貢献!

コート外ではいたずら好きな性格でチームを盛り上げ、優しさ溢れる笑顔でファンを虜にする髙橋選手。そんな彼がコートの中で見せる真剣な表情は会場中をも虜にするだろう。

チームに流れを呼び込む髙橋選手の全力プレーにご注目ください!

髙橋選手のスタッツ:https://www.bleague.jp/roster_detail/?PlayerID=8621
髙橋選手のプレー集動画 : https://youtu.be/czoh1R61Q3o

 

今節で10連勝がかかるロボッツ。

2019-20シーズンの折り返しとなる今節(30試合目)も、しっかりと連勝して後半戦を迎えたいところ。

年内最後にご家族やお友達の皆さまと一緒に選手を後押ししましょう!会場でお待ちしております。

 

ゲーム開催情報
東神電池工業 presents ROBOTS HOME GAMES
B.LEAGUE・B2 2019-20SEASON 第16節 GAME29・30
【 試合日時 】2019年12月28日(土)17:00試合開始
        2019年12月29日(日)14:00試合開始
【 対戦カード 】茨城ロボッツ vs.東京エクセレンス
【 会 場 】アダストリアみとアリーナ
【 詳細URL 】https://www.ibarakirobots.win/news/game_20191228_20191229/

 

茨城ロボッツ公式オンラインショップ
おすすめの記事