3月14日(土)、15日(日)にBリーグとして初めて「無観客」での試合が再開された。その後、再度実行委員会での協議を経て、2020年3月20日(金)から4月1日(水)にかけて開催するB1およびB2の試合を中止することが発表された。新型コロナウイルスの影響で大きく揺れ動くBリーグ。
その渦中で様々な思いを持って練習に取り組む選手たちに心境を聞いた。

今回は3月15日(日)の試合で39得点の大活躍でチームの勝利に貢献した#17 アレクサンダー・ジョーンズ選手。

「このゲームが最後のゲームになるかもしれない」という気持ちでモチベーションを上げハードにプレーした

ー前回の山形戦の2日目に39得点の大活躍。活躍の要因を教えてください。

今は世の中的にかなり厳しい状況にあります。なので「このゲームが最後のゲームになるかもしれない」という気持ちでモチベーションを上げて、ハードにプレーをしました。チームメイトが素晴らしいプレーをしてくれたおかげで、たくさんボールを回してくれてワイドオープンな状態でのシュートをたくさん決めることができました。

また、コーチも良い戦術をとってくれて、タイムアウト明けのプレーでも良い状況でシュートを打つことが出来ました。そういった様々な結果が合わさって今回のパフォーマンスにつながったと思います。

ーシーズン中に2週間中断することは珍しいと思いますが、試合がない期間中のコンディション調整は難しかったですか?

自分たちのチームはこの状況でも継続して練習を続けてきました。自分としても練習がない時もジムでトレーニングを行ってきました。ただ、土曜日の試合では終盤で足をつってしまったので100%のコンディションではなかったと思っています。日曜日は土曜日に比べると良いコンディションで試合に臨めたと思っています。

今の自分たちに出来るのはコントロール出来る部分をしっかりとコントロールして次のゲームに向けてしっかり準備をすること

ー最後にファン・ブースターに向けてメッセージをお願いします。

今シーズンは全員にとって非常にタフなシーズンだと思っています。特に自分は1シーズンで3つのチームを渡り歩いて不安定な状況で戦っている。ただ、今の自分たちに出来ることはコントロール出来る部分をしっかりとコントロールすることなので、練習では常に自分が改善しなければいけない部分に取り組んで、リーグが中断、延期、再開とどんな判断をしても自分に出来ることは次のゲームに向けてしっかり準備をすることだと思っています。

どんな状況であっても僕たちは戦い続けますので、引き続きご声援をよろしくお願いします!

〜インタビュー後のこぼれ話〜

ージョーンズ選手は最近髪型を変えたと思いますが理由はありますか?
髪型を変えてから周囲の評判はいかがですか。

自分としては何か変化を付けたかったことと、今までやってこなかったことをしてみたかったというところが大きいです。非常に長い間髪の毛を伸ばしっぱなしにしていたので今回切ることにしました。ただ、こんなに短く切ったのは大学以来でした。

評判に関してはいろいろ思うところはあって、、、。何人かには良いと言ってもらえたり何人からは不評だったりしました。家族には不評で前の方が良かったと言われてしまいました。。。笑

とはいえ何か違ったことを行うということは楽しいことだと思っています。ちなみに髭はもう少し伸ばしたいと思っています。

髪を切った直後のジョーンズ選手

茨城ロボッツ公式オンラインショップ
おすすめの記事